Teton Bros 2014-15モデル展示中

IMG_0012

来週月曜日まで、Teton Bros 2014-15モデルを展示中です。

年々改良を加えられ、熟成したウェアーになってきています。

何が良いのか?この質問は、今着用中のユーザーに直接聞いて見ることですね。

私も3年間着用しておりますが、何が良いのか?書いてみましょう。

1.軽くて、1日中着ていてもストレスを感じません。
私は職業柄、ウェアーを着ていてIN,OUTdoorの作業を行っています。白馬滞在の時などは、普段使いにも使用しますので特にパンツはほぼ1日中履いていますが、ストレスを感じたことがありません。
2.撥水、耐水性は、機能として最も重要なことです。
今年の2月14日の大雪の日、伊那スキーリゾートにてスノーボードキャンプを開催しました。湿った雪が1日中降り続けて、その後関東甲信越地方に多大な被害が出ましたね。(神奈川県から参加されたお二人は帰宅途中、茅野辺りで4日間閉じ込められました。)この日も当然このウェアーを着ていましたが、ゲレンデの中に雪だるま状態になってのレッスンでしたが、濡れること無く、蒸れること無く快適にレッスンが出来ました。参加者の方々は某アウトドアメーカーの結構高価なウェアーを着て見えましたが、湿った雪がリフトの油を落としウェアーがシミだらけになっていました。このウェアーの撥水性の特徴は、蓮の葉やふきの葉に水滴を落としたのと同じように水滴になってウェアーの表面を転がって落ちて行きます。この効果が、油のような粘度のある水滴でもウェアー表面に留めない、そのことが油汚れが付きにくいと言うことなのです。

2014-15モデルは、さらに軽く、さらに動きやすく改良されています。カラーはシックな落ち着いた色使いですので普段使いにも使用可能ですね。

私のウェアーは、JAC Jacket48000円とJAK Pant 46000円 カラーはBrownに決まりました。年取ったら明るめの色を着ろと妻には言われますが、最後の渋い色を選びました。次には派手な色にしましょう。

IMG_0001

 

このTeton Brosは、非常に生産数の少ないウェアーです。おそらく、7月にはメーカー在庫含んで完売(昨年実績)になると思われます。興味の有る方は是非この機会にご覧下さい。