dencraft のすべての投稿

こんなときですが…。

緊急事態宣言が延長されて先のことなど考えられなくなって来そうですが、いつかは落ち着くときが来ると…。
この時期になると選手たちから今季のブーツの相談や予約が入って来ます、昨日も女子モーグル選手から連絡がありました。

FTBoots イタリア製なのです。

武漢から始まったこの騒動はあっという間に欧州全土に広がりました。
特にイタリアは最初に感染者が増え続けロックダウンも早く、全ての製造業がつい最近まで操業停止していたのはご存知だと思います。

イタリアというと何を思われますか?
イタリア=登山靴=スキーブーツなのです。(今ではラング社とダルベロ社のみ)
今ではモーグル、フリースタイルスキーに欠かせないブーツのFTBootsはダルベロ社で製造しています。今は稼働していると聞いてはいますが数ヶ月は生産がストップしていたことになります。

スキーブーツの国内入荷数に限りが出てくるのでは…!!!

幸いなことにFTBootsは作業工程に熟練度を必要とするためにダルベロ社内の多種類のブーツの中で最も早く作業を開始しますので、今取り掛かっているということになります。

しかしこの数ヶ月の操業停止は年間製造数に影響が出てくるでしょうし、そして経済が落ち込む予想による製造調整もあるかもしれません。

今の時点では何とも言い難いですが、そんな気がしています。

そして例年6月ごろから全国各地で開催される受注会は開催されても9月以降となるらしいです。

もし今年購入を考えられているのであればこのstay homeのときに情報収集も良いかと、

そう思います。暗い話で申し訳ありません。

バラの花が咲き始めました。

散歩の途中に見事までに管理が行き届いた「薔薇の家」があります。

いつもの年だと見頃の早朝には数人の先客がお見えになるのですが、

今年はコロナ禍の影響で誰一人お見えになっていません、皆さん自粛を守られてみえる様ですね。

早朝の人通りの少ないときであれば三密にはなりませんし道路から眺めるのであれば大丈夫でしょう。

花の時期は短いのですから…。

魔法のインナーⅡ

【魔法のインナー「クリスピーダイナミックインナー」の特徴】

このインナーの最大の特徴はかかとの浮きがほとんど無いことです。

如何してなのか?

それはベースになっている硬めのサーモ素材とかかとの上及びアキレス腱周りへ配置される柔らかく反発のあるサーモ素材とのハイブリット構造にあります。

本来はテレマークブーツに使用されるインナーなのでかかと浮きしないのは納得します。

まず何故このインナーを特別に輸入しているのか?それはあるお客さんの要望があってからなのです。

そのお客さんは最初にクリスピーブーツ(テレマークブーツ)を購入して頂き、ある時そのインナーをFT Bootsへ入れて滑ったら最高に調子が良かったので、スキー場から「クリスピーインナーは別売りしていないのですか?もし手に入るのだったら欲しいのですが…。」と電話がありました。

そして翌シーズンテスト的にイタリアの工場に在庫で残っている分を輸入したのが始まりで今日に至っております。

もしあのお客さんから注文がなかったら…、おそらく輸入もしないし存在していないと思います。

履いたら解る、本当に「魔法のインナー」と言っても過言ではないでしょう。

そんなインナーです。

原点…。

ヒトの足とは・・・。

1.ヒトの足は、どのように進化してきたのか・・・。
2.足本来の役目はどうなのか・・・。
3.足と筋肉の関係は・・・。

ヒトは四足から2足へ進化する過程において、足部は進化して、四足の動物とは異なったものとなっています。(ヒトの踵は四足の動物には見られい等・・・。)

自然界の二足の動物といえば、鳥類がいます。しかし、この鳥類とも同じではありません。(おそらく、移動手段の違いにより異なる・・・。)

どのようにして、人の足は今の形状、仕組みになったのか、定かではありませんが。言えることは、ヒトは2足で立ち、2足で移動するという繰り返しにより、“安定と不安定”という相反するものを手に入れる結果となったのだ考えられます。

人の足は、このような経過で進化したとしたら、人の筋肉、特に骨格筋類は同じくこのような経過で進化し、出来たものではないでしょうか。

しかし、ヒトは知恵を持つようになると足を保護するようになり(靴等の発明)、そして、ヒトは文明を持つようになると『歩くという運動』が日常的に少なくなり(移動の手段の進歩)、ヒトの本来の足の役目は、立つことのみへと退化しつつあります。

でんくらふとは、本来持っているヒトの足の役目を復活させることが大切であると考えています。言うなれば『はだし』という自然の状態を見直し、足の役目を再認識することが大切です。

“砂浜で、芝生の上で、はだしで歩いてみましょう。”

最初のうちは、足が痛かったりして不快を感じますが、慣れてくると、のびのびとした気持ちになってきます。姿勢も良くなり、足の指も自由に動いていることに気付かれることでしょう。

『足の指を使いながら歩くこと』 非常に単純ですが、これがヒトの足の運動の基本であると考えます。今日からでも初めて見てください。

1ヶ月後、何らかの変化が・・・。3ヶ月後、大きな変化が・・・。期待に値する効果が現れるでしょう。

魔法のインナー

【魔法のインナー】
それは「クリスピーダイナミックインナー」のことです。
何の変哲も無いインナーに見えますが、履いた人のみ解る魔法のインナーなのです。

何が違うのか?それは「かかとのホールド」の違いです。

かかとのホールドが良くなるとどうなるのか。

⒈スキーにおいては前傾姿勢が楽になります。

⒉スノーボードにおいてはフロントサイド(ツーサイド)が近くなります。


このような変化によるスキーヤー、スノーボーダーノー感覚は、

これは履いた人のみ解るのです


2020年1月御殿場インソール受注会のお知らせ

今朝も寒かったですね。
昨日は北関東の沼田でも10cmほどの積雪があったとニュースで見ました。
スキー場も昨日1日でオープン出来るのでは?と思わせるような景色に早変わりしていました。
11月、12月と休んでおりましたが、1月の「御殿場インソール受注会」の日程が決まりましたのでご連絡致します。

日時;1月19日(日) 患者さんの部>午前中、一般の部>14:00〜17:0

場所;御殿場フジ虎ノ門病院内運動施設「プラーナ地下1F」

募集;一般の部>5〜6名

お申込み方法;HPのお問い合わせ、FBのメッセージ、もしくは電話にてでんくらふとへ直接お申し込み下さい。

ここに来て一気に冷え込んで来ましたので12月に入ると続々とスキー場オープンのニュースが流れて来そうですね。
準備がまだの方々大急ぎで…‼️

12月及び年末年始営業のお知らせ

今朝の散歩は手袋の中の指先が痛いぐらい冷え込んで漸く冬らしくなって来ました。
山からも雪の便りが届いて来ています。
そしてスキー場は降雪機がフルに働いてオープン準備に大童のようです。
でんくらふとも11/20〜11/26の間臨時休業させて頂きましたが、年末に向けてフル稼働で活動していております。
あとの残り1ヶ月、今年も良い年で越せるよう頑張りたいと思います。

【12月及び年末年始年始営業のお知らせ】

12月の定休日;12月4日(水)、12月11日(水)

年末年始の休み;12月31日(火)〜1月3日(金)

臨時休業日;1月5日(日)〜1月8日(水)

1月の定休日;1月15日(水)、21日(火)、22日(水)、29日(水)
2020年度より定休日を隔週2日休むとさせて頂きます。

本格的な冬の渡来です。そしてインフルエンザの時期になりました。皆さまお身体の方大切にご自愛下さい。


通常営業致しております。

11月20日〜11月30日の予定で臨時休業でしたが、本日11月27日より営業を再開し通常営業致しております。
1週間お休み致しまして多くの方々にご迷惑をお掛け致しましたこと深くお詫び申し上げます。

来週から12月ですね。

あっという間に1年が過ぎて行きます。

今年も残り1ヶ月、少し平年より暖かく感じますが、今週末より寒波到来で一気に寒くなりそうです。

来週には山の方からは雪の便りが届くのではないでしょうか。

そうなると皆さまの気持ちは雪山にスイッチされますね。

今シーズンはどんなシーズンになるのでしょうね。

楽しく滑るには備えが必要ですね。

もうそろそろ準備に取り掛かっても良い時期ですね。

スタッドレスタイヤのように降ってからでは遅い、さぁ準備に取り掛かりましょう‼️

通常営業致しておりますが、年内中はご予約頂いた方々の業務に追われております。そして殆どの週末はご予約で埋まっております。
ご来店の際は電話にてご予約をお願い致します。突然ご来店頂いてもご予約で埋まっておりましたらご対応出来かねますので呉々も宜しくお願い致します。

クリスピーダイナミックインナー入荷しました。

お待たせ致しておりました「クリスピーダイナミックインナー」が先週入荷致しました。
入荷時期の情報がはっきりしておりませんでしたので、ご予約を一旦中止しておりましたがご予約受付を再開致します。
サイズによっては完売になっておりますが、24.5〜27.5cm(1cmとび)に関しましては若干数ですがご予約をお受け出来ます。

以上、よろしくお願い致します。

クリスピーインナー入荷予定が早まりました。

クリスピーインナーの入荷時期が1ヶ月早まり10月末となりました。
よって12月の予約受付を中止致しておりましたが、お受け出来るようになりましたことをご案内致します。

併せてクリスピーインナーのご予約もお受け致しております。
〈予約可能数〉.   24.5/1,   25.5/4,   26.5/2,    27.5/4,

今週末にてオーストラリア遠征組のブーツチューンが完了します。
よって8月より新規の受付(足形採取等)を開始致します。

クリスピーインナーの件、7月予約受付中止の件、併せてよろしくお願い致します。