月別アーカイブ: 2020年8月

旧石膏型でのインソール作成

インソールを作りたいのだが、中々こちらにお越し頂くことが難しい方へのご案内です。

本来なら新規に足形を採取してインソールを作成することが望ましいのですが、今の現状(コロナ禍)では中々難しいと思います。

そこで、旧石膏型をお持ちのお客様に限り、インソールの作成を承ります。
但し、データーの関係上で2014年までとさせて頂きます。

ご依頼方法は、
1、まず、電話もしくはメールにてインソール作成依頼をお願いします。
2、お手元の石膏型とお入れになるシューズの既存インソールをお送り下さい。

製作方法は、
1、旧石膏型とこちらにあるデーターを比較しながら修正します。
2、修正した石膏型にてインソールの作成を行います。
3、インソール作成終了後発送となります。(期間はそのときによって異なります。)

この機会に是非ご利用下さい。

写真は旧石膏型と修正した石膏型、そしてインソールです。

2015年にお作りになられたお客様からの依頼で旧石膏型にて作成しました。

2015年石膏型
修正した石膏型
仕事に使用する婦人靴用に
作成したインソール

残暑お見舞い申し上げます。

来週から9月です、ラニーニャの影響で秋はまだ先ようですが、今年の冬は期待出来そうですね。

通常なら7月、8月は選手用ブーツの作成で1年の内で最も忙しい月になるのですが、選手たちの南半球遠征はコロナの影響で中止となり、今年の夏は病院の患者さんを中心としたインソール作成に励んでおりました。

しかし、ここに来て急にモーグルNTトップ選手のスイス遠征が9月末に決まり、一気に業務がスキーモードとなっております。

このような感じになってくると不思議なもので、一般の方の予約も次々に入り出して来ました。

心配していたブーツの入荷は一部の機種ですが、順調に入って来ております。

今年の冬の入りはインフルエンザと新型コロナの両方の流行が心配されております。

又々、県境を跨ぐ往来が規制される可能性がありますので、少し落ち着いているこの時期に準備を始められることをお勧めします。

このご時世ですので、新規のお客様は2回お越し頂く必要がありますが、リピーターのお客様は通常2回を1回で行うことを実施しております。

詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせはこちらからお願いします。