Insole

でんくらふとインソールの特徴は、

・ 100%でんくらふと独自のオリジナルインソールです。

・殆どのメーカーさんのインソールは、土踏まずのサポートを目的としていますが、でんくらふとのインソールは筋肉、筋膜、神経系から考察してアーチサポート(足根部)を極限まで抑えたインソールです。

・身体全体に筋膜の流れが列車の線路のように走っています。足の指先からも足裏>後面、足甲>前面へとつながっており、指先は路線に例えると始発及び終着駅なのです。この指先に補正を加えることで筋膜の流れがスムーズになり、そして足裏(カカトからつま先)全体のバランスを整えることができます。でんくらふとのインソールはこの前足部(つま先)の補正を行い、筋膜の流れを改善することに着目した世界でただ一つのインソールだと考えています。

・インソールとは、ヒトの機能をサポートするものであり、決して強制するものであってはならないと考えています。ヒトには治癒能力があります。このヒトの従来持っている機能を利用することが一番副作用が少ないという考え方で成り立っています。

・インソールとは、ヒトの機能をサポートするものと述べました。最終的には、使用する方々の努力(リハビリ&トレーニング、日常の意識)が報われるためのサポート役に過ぎないのです。(足形採取時に約1時間近くをかけることがあります。それは、その方に足らない部分の意識を持っていただくからです。)

インソールのご注文をいただくには、

インソールのご注文をいただくには、まずご来店(受注会等)していただき、足形の採取を行わなければなりません。どの様な手順で行うのかご紹介いたします。

1. 来店
(予約が必要ですので、電話もしくはメールにてお問合わせ下さい。)
2.  問診
(今の状況をお尋ねします。)
3. 評価
(今の状態はどうなのか?お伝えします。)
4. 確認
(ティッシュにて、足部の筋肉に刺激を与え確認します。ティッシュマジックと言われているものです。インソールの効果も体感できます。)
5. 動作
(評価、確認は動作チェックも兼ねています。動作が悪い場合、改善策も検討していきます。足形採取のため、改善運動をしばらく行っていただく場合もあります。)
6. 足形採取
IMG_0497

(ようやく、足形を特殊なスポンジで採取します。)

でんくらふとでは、お客様の状況等を詳しくお伺いし、それに合わせた方法を模索するため、
ご来店から足形採取まで、約1時間ほどのお時間をいただいています。

※お手元にインソールが届くまでの期間は、その時の状況にもよりますが、1ヶ月ほどをお願いしております。
(手術の後のリハビリ開始、大会等の予定など、臨機応変に納期は対応いたしておりますが、
無理なご要望は他のお客様へのご迷惑になりますので、お受けできない場合があります。)

インソールの種類と料金
(2016年3月1日よりの改正料金)

インソールの考え方は、一般用、スポーツ用、スキー用等ともに同じです。
変わっているのは、用途に合わせたインソール素材等の違いによるものです。
一般用インソール
IMG_0391
IMG_0392IMG_0395

※一般用インソールとは、普段に使用されるもの、スポーツで使用されるもの、患者さんがリハビリ、治療で使用されるものをいいます。

料金;20,000円(税別)(初回は別途型代等必要です。)

スキー、スノーボード用インソール
IMG_0388

IMG_0394 copyIMG_0389
※スキー、スノーボード等に使用されるインソールものをいいます。

料金;27,000円(税別)(初回は別途型代等が必要です。)

ハイヒール等のインソール
IMG_1563

※舞踊(フラメンコ、社交ダンス)用、おしゃれなハイヒールのためのものなどをいいます。
製作の時には、靴と合わせながら製作しますので、靴をお預かりする場合があります。

料金;20,000円(税別)(初回は別途型代等が必要です。)

特殊なインソール(ハーフインソール)
IMG_1670

※トランポリンシューズ、トウシューズ等に使用するものをいいます。

料金;15,000円(税別)(初回は別途型代等が必要です。)

初診及び型代
IMG_1165IMG_1166

※足形採取日に色々とお教えしたり、行っていただく運動のため、約1時間を費やします。
そして、足形採取したスポンジに石膏を流し、形どった時点でのデーター採取、次にインソール用の型を製作するのに必要な料金です。

料金;10,000円(税別)

送料;全国一律700円(税別)

支払い方法;当日現金でもカード(VISA,MsterCard,AMERICAN EXPRESS)でも結構です。
インソール到着後のお振込(振り込み手数料はご負担ください。)でも結構です。

<例>
普段用のインソールをご注文いただいた場合、
20,000+10,000+700=合計30,700円(税別)
スキー用のインソールをご注文いただいた場合、
27,000+10,000+700=合計37,700円(税別)
トレーニング用とスノーボード用のインソールをご注文いただいた場合、
20,000+27,000+10,000+700=合計57,700円(税別)

注)料金は予告なく変更する場合があります。

Insole” への2件のコメント

  1. …The disappointment of this week’s kind letter about my Peter Lougheed post from Jeffrey Simpson, when he turned out to be the Jeffrey Simpson of Vancouver.Never look a gift horse in the mouth, David. A nice comment from any Jeffrey Simpson is still honest praise. But I find myself fascinated by the idea that different Canadian cities each has its own Jeffrey Simpson. Is “Jeffrey Simpson” sort of a municipal office, with different incumbents in different cities across the nation? Or is it more of a franchise? How does one go about becoming a “Jeffrey Simpson”?

  2. j’en reviens là maintenant tout de suite et bon, c’est joli, mais c’est classique et pas donné. J’ai essayé une paire de bottines toute simple façon équitation (150 euros quand même, à ce prix là, t’as presque une paire de Patricia Blanchet plus sympa), made in Portugal à ce que m’a dit le vendeur.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。