講習会のご案内

第二回親子の足の講習会

日時: 2014年 10/11(土)18:30から21:00
 
受付:現地集合18:00から行います。
 
料金:3000円(1家族何人でも、個人1人からの参加でも一律3000円です)
 
場所:白馬村ふれあいセンター2F  (白馬村役場の向い側にあります)
 
住所:長野県北安曇郡白馬村北城7025
☆ホールでの実技講習がメインとなります。
☆どなたでも参加出来ます。当日現地でも受付いたします。
<テーマ>今回の講習は、ズバリ ”歩く” がテーマです!
歩き方一つで変化する筋肉、バランス、身体能力についてを実技を交えながら試していただきたいと思います。日々の通勤通学、ウォーキング、ジョギング等に応用されるとトレーニングの質が変化しリハビリテーションにもなることに気がつくはずです。

足部は、非常に複雑な構造をしています。そして、運動も複雑です。
しかし、足部における正しい運動のやり方を理解し、そして出来るようになることは、さほど難しいことではありません。
シンプルな正しい運動の繰り返しが重要です。
ヒトは、大人にになるにつれて、静止した運動(作業)が多くなり、また、同じ運動(作業)の
繰り返しを行う必要性(生活のため)が出てきます。このような場面が多くなるにつれ、ヒトは正しい運動を行うことが出来なくなるのです。
要するに、癖が出てくるのです。
静止した作業、または同じ作業の繰り返しは、ある一部の筋肉へ負担を生じさせます。
これが正しい運動の妨げとなるのです。
子どもたちは、大人とは異なり、比較的自由な運動を行っていますが、今の子どもたちの生活習慣は、大人と同じ”ゆがみ”が生じやすい環境だと言えます。
一回目は、子どもたちの足の状態を知る座学でしたが、二回目は、さらに進んで足部の機能を復活させるリハビリテーションとトレーニングをご紹介したいと思います。
立っている足部と運動している足部は、異なって(形状など)当たり前です。
しかし、多くの方は同じです。まずは、このことから変えないといけないのです。

 


投稿日:
カテゴリー: News